手術リスクの高い既往症(糖尿病・人工透析・肝炎等)腰痛にユラックスを活用した運動がいい!

糖尿病・腎不全による人工透析・肝炎などの手術リスクの高い方は投薬・注射にも注意が必要です。そのような既往症を抱えていて、さらに腰痛や股関節痛に悩んでいる患者さんは一度『ユラックス』を活用した運動療法を体験してみてください。

このような方の痛みを軽減できた実績が増えています。
このような方々は、簡単にウォーキングや水泳等の運動は難しいです。
ユラックスで硬く縮んだ筋肉をほぐし、ストレッチで痛みの軽減を図って、、、徐々にサーキット運動を取り入れていくことで無理なく動ける体と心のケアを図りましょう!

電話でのお問い合わせ 055-916-3994