人工股関節置換術後の筋肉ケアにもユラックス!

人工股関節置換術後は、病院での保険適応リハビリテーションは3か月までです。術後の写真のように股関節の高さがこんなに違うと足の長さは変わっていました。そのことにより反対の足の負担増、人股関節周りの筋肉の拘縮が起こっていましたが、ユラックスで楽になったそうです。

片方股関節固定術から人工股関節置換手術の経験者がユラックスにいらっしゃいました。置換術以前に、股関節固定術を受けていて、その後ほとんど使っていない股関節なので筋力が落ちているところに、人工股関節置換術を実施しました、十分なリハビリテーションと筋力アップのトレーニングをしていません。したがって人工股関節の本来の可動域(90度)が70度までしか、確保できていませんでした。

 ユラックス後、腿あげ90度の本来の可動域まで拡大できました。
人工股関節置換術後のリハビリにもユラックス。。

電話でのお問い合わせ 055-916-3994