左の図のように大腰筋は各々の腰椎と大腿骨をつないでいます。この筋肉の拘縮(固く縮こまる)現象により腰椎が引っ張られて腰の痛みを起こしています。また、腸骨筋は骨盤と大腿骨をつないでいて、この拘縮により骨盤のずれが生じます。いずれも腰痛の症状の原因となります。

 

整形外科医は、レントゲンでこの腰椎の変形と骨盤のずれを指摘して。。。

『痛み止めを出しておきます。我慢できなくなったら、切りましょう。』と云います。

 

この大きな筋肉の拘縮を弛めることができるなら、、、腰痛も股関節痛も良くなるはずだ。

 

そこで、ユラックスのコンディショニングケアはこの拘縮を緩和する運動です。

 

 

電話でのお問い合わせ 055-916-3994