腰・股関節コンディショニングケアマシン ユラックス 導入実績 Vol.3

中央学院大学 体育会 ゴルフ部(河内監督)

〒270-1196  千葉県我孫子市久寺家451

ゴルフという競技を通じて、社会においても通用する人間力豊かな学生の育成を目的とし活動しております。

真の部活を作り上げ、全国優勝を果たし、
学生ゴルフ界を変えていくという熱い想いで指導を行っています。

合い言葉は、「一笑入根!」  部員みんなで考えました。

笑顔で日本一を獲る! “根”は根性、根っこの“根”を使い、見えない所での努力、目に届かないところでの振る舞いを心掛けるという想いが込められています。

  • 設立:昭和41年
  • 部員数:57名(男子38名、女子19名)
  • 所属連盟:関東学生ゴルフ連盟
  • 練習場:距離50ヤード、10打席のゴルフ練習場を有しています。
    自動ボール回収・洗浄機や照明設備も完備。打席脇にはグリーンやバンカー設備もあります。

河内喜文監督は、ゴルフ選手の要は『股関節の動きとコンディショニング』であると学生選手の頃からの持論です。

 

このユラックスはゴルファーの股関節のコンディショニングを保つのに非常に良いと評価を受けました。

更にデモンストレーションの時にたまたまギックリ腰の選手がいたので、その場で30分のユラックス施術でクラブをふれるまでに回復した。トレーナーのヘジョンさんにもその良さを認めていただきました。

昨年の御殿場合宿には宿舎に運んでのケアも行いました。
さあ、今年のリーグ戦は期待していますよ!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    長島 秀明 (水曜日, 29 3月 2017 10:17)

    ユラックスをやってる学生さんは、ゴルフ部員です。
    休日に友達の引越しを手伝い、ぎっくり腰をやってしまい、クラブも触れない状態でした。歩くのもやっとでした。

    ユラックス&ストレッチで30分後。。。。
    クラブも触れるようになり。。ゴルフ部の練習場に直行しました。

    監督はもちろん、本人が一番おどろいていて
    「何をしたんですか?」

    「キリストのミラクルです。アーメン!」と冗談を。。。

電話でのお問い合わせ 055-916-3994