筋力鍛えて、手術回避の生き証人発見!

リ・スマイル 加藤先生のお友達の長田和枝さんは先天性臼蓋形成不全で骨の状態をレントゲンでみるとすぐに「人工股関節置換手術」が必要な状態です。

 

しかし、筋肉のコンディショニングを整え、筋力を鍛えてこのボディです。スキー・ダイビング・フリークライミング・オートバイレースと様々なスポーツを楽しんでいます。

ユラックスの目指している最終ゴールは、これですよ、
手術回避の生き証人です。

筋力は年齢に関係なく、鍛えられる器官です。


素晴らしい、、長田さん!!

電話でのお問い合わせ 055-916-3994