フットルース注文いただきました。東北大学病院 高瀬教授 9月12日納品

東北大学病院では

脳・脊髄疾患のMRI診断において先進的な診療、研究を行っています。また、MDCTを用いた診療・研究でも優れた実績をあげています。IVRでは 非常に高度なレベルの治療を行っています。具体的にはTIPS、椎体形成術、子宮動脈塞栓術、異物除去、大動脈ステント留置などほとんどのIVR手技を実施しています。市中病院では通常困難なものも数多く施行しています。

 

高瀬教授に足操作マウス フットルースをご購入いただきました。
IVRーCTにおける先生方の技術を向上させるサポートになれば幸いです。

9月12日 納品させていただきました。

 

電話でのお問い合わせ 055-916-3994