ユラックス活用の実証が出ています。

股関節コンディショニングケアルーム リ・スマイル(群馬県高崎市)の加藤将一先生がユラックスを活用して股関節ケアを行っています。

その最新実証レポートです。

ユラックスのビフォア―&アフターでの筋肉の状態を触診で確認できるそうです。すごい!

   (ユラックスマイスタ― 長島秀明)
昨日も、ユラックスにて驚きの効果が確認できました!!
もうかれこれ4年ほど通っていただいている、病期でいえば末期の変形性股関節症の方なのですが、いわゆる深層筋をほぐす手技にて股関節周りの筋肉をケアし続けてきたのですが、大腿筋膜張筋という筋肉と大腿直筋という筋肉の付け根だけはなかなか柔軟性が回復せず苦労していたのですが、なんとユラックスを20分受けていただいたところ、フワフワノ状態に柔らかくなっており、私も患者さんもビックリでした(*^▽^*)
 
そして、股関節の屈曲角度の改善、歩行時の脚の重い感じの改善がみられて、「いつもより歩きやす~い!」となりました。
 
使っていくうちに効果が検証されてきています。また、個人個人患者さんの股関節の可動域や硬さが違いますので、ユラックスを受けてもらう時の姿勢や股関節の牽引角度を個々に綿密に管理することによって効果がアップすることも確認できてきています。
 

 

引き続き効果を検証していきますね。
                      リ・スマイル 理学療法士 加藤将一先生

電話でのお問い合わせ 055-916-3994