こんな股関節でも怖くない!(私のレントゲン写真)

7月1日 股関節と腰椎のレントゲンを撮りました。

見てのとおり骨頭中心から股関節の臼蓋のかぶり角度が左右とも12°程(CE値正常置 25°以上)。。。

 

つまり「先天性変形性股関節症」です。この写真を撮ってくれた先生は

先生:「これで痛みがないなら、ユラックスのストレッチ効果が十分効いてるね!」

と言ってくれました。

 

さらに、腰椎もS字変形してる。第二腰椎、第三腰椎、第四腰椎の間がせまい。

先生:「痛み、しびれとかないかい?」

 

ユラックス+腸腰筋のストレッチで大丈夫です。

同じ悩みの方は、一度体験あれ!

こちらが正常な股関節CE値が25°位あります。

長島のレントゲン写真と比べてください。

 

ユラックスを始める前は10分歩くと、5分は座って休まないと歩けませんでした。

今じゃ、三島~箱根旧道を芦ノ湖まで7時間で踏破できました。

 

 

電話でのお問い合わせ 055-916-3994